2011年04月08日

IS05買いました。

水曜日のことです。
私が「これから毎水曜、金曜は図書館に寄ってから帰るから」と、宣言した初日でした。

6時頃、図書館に着いてさぁ〜と、本を開いた途端、嫁さんからメールが来ました。
「もう図書館?」
その時は面倒だなぁ。これから読もうってのに(-_-;)とか思いつつも「そうだよ。」などと返しました。

するともう矢継ぎ早にメールがバンバン来ます。
どうやらAUに予約していたAndroidスマートフォンIS05が入荷したので受け取りに一緒に行って欲しいということらしい。

このままメールのやり取りなんかしてたら全く本が読めないので、諦めて帰宅(T-T)
実際に半ページも読めていません。
せっかく集中して読めると思ってたのに・・・

ということで、嫁さん用のIS05が我が家に来ました。
比べてみると、今まで使っていたCA001の閉じた状態よりはちょっと大きくて、厚みは薄めです。
さすがに私のT003よりは厚いですが、スマートフォンにしては薄くて小さく持った感じも違和感が少ないです。

電源OFFからの起動はやっぱり時間がかかりますが、それ以外はメールもサクサク、ブラウザや写真もピンチ動作(指2本で開く動作)が素早いのでストレス無く使えそうです。
アプリの起動もいい感じです。

写真も撮ってみました。(しかも嫁さんが撮る前)
写りも操作感も私が普段使ってるD200やコンデジ(GRD3)とは比べるべくもありませんが、普通の携帯よりはずいぶん綺麗にちゃんと写ります。
IS05上で見る限りはとても鮮明なのでPC上で見たらどうなるか気になるところです。

で、IS05が欲しいというからには理由があるそうです。
それは「山カメラ」というアプリ。
GPSとジャイロを使って現在位置から今見ている方向にある山の名前が表示されるというアレです。
さっそく試してみました。
夜なのでさっぱり見えませんが、筑波山の方角に[筑波山]と表示されました。
日光の方は・・・でしたけど、これは"使える"アプリだと思います。

最後に難点がいくつか。
ボディがツヤツヤしているので滑ります。
ストラップを付けたりシリコン素材のカバーをかけるなどして落とさないようにする必要があります。
充電するにはサイドカバーを開けなくてはいけません。
これはちょっと面倒(面倒な目に遭うのは私じゃないけど)
そして防水じゃないこと。
どれも使うシチュエーション次第だとは思うんですが改善されて欲しいポイントですね。

ということで、私のスマートフォンは・・・早くて来春かなぁ。
なーんて、今の携帯の使い方じゃ不要といえば不要なんだけどね(^^;
posted by tszk at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。