2011年04月04日

みかも山公園 到着!カタクリの園

中岳山頂からわずか数分歩くともうカタクリの園です。

この日はまだ季節が少し早かったことと、夕方だったこともあり、多くのカタクリの花が閉じた状態でした。
(カタクリは夕方には閉じてしまう)

さらにこの辺りは森の中に自由に入って行けないように木道になっています。
おかげでカタクリの花を好きなアングルで撮れるわけではなく、何かしら"飛び道具"が無いと上手く撮ることは出来ません。
そんな時に嫁さんのD5000はバリアングル液晶やライブビューが搭載されているので私のD200よりもかなり自由度が高くて使えます。
今まではライブビューなんて。と、馬鹿にしていたんですが、さすがにこういうシーンでは敵いませんね(^^;

ただ、手近に咲いているわけではないので腕を目一杯に伸ばしてライブビューを覗きながら撮れるだけの腕力は必要です。
まぁ、この時はD5000+Tamronの90mmマクロと比較的軽量な装備だったため、D200+Sigma70mmマクロより全然楽でしたけどね。

ちなみにこの後、コンデジでも撮ってみたんですけど、やっぱり思ったところにピントが行かないのでかなりストレスになります。マクロ撮影のピント合わせはマニュアル操作が基本。納得ですね。

さて、ひとしきり撮影を楽しんだところで移動します。
が、ふと思ったんですがすごく人出が少ないです。
カタクリの満開前だってことを差し引いても空いているんです。
震災の影響でカタクリまつりが中止になったことが一番響いているように感じました。

自粛するよりはチャリティーイベントとして開催し、収益を被災地に送った方が絶対いいと思うのは私だけでしょうか?

ということで、次回は「こんな時期に満開!河津桜」です。
posted by tszk at 23:13| Comment(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。