2006年06月11日

ダニー・ザ・ドッグ

今日は久々にDVDをレンタルしてきた。
というのも、旧作半額のハガキがきていたから。
(でも、なんで半額のハガキが来てたんだろう?)

そこで選んだのがジェット・リー主演の「ダニー・ザ・ドッグ
もうすでにレンタルされて随分と時間が過ぎてるから少しくらいのネタバレは許される?!

ということで・・・

ストーリーのあらましは、首輪をつけられ、主人の命令には絶対服従の戦闘マシン(犬)として育てられたダニーが盲目のピアノ調律師とその娘との交流によって次第に人間性を取り戻していくというもの。
(ピアノ調律師はモーガン・フリーマンが演じる)

こんな感じ。

だけど正直言って、ストーリーにもっと深みが欲しかったなー。
もっと"犬"に落ちていく部分の描写があった方が良いと思うし。

そして、ジェットリーのアクションは素晴らしいんだけど、この暗めのバックグラウンドのせいか、あまりスカッとはしない。
特に梅雨空の下で見る映画ではなかったかもしれない・・・(-_-;)

まぁとりあえず、ジェット・リーのアクションが見たい!そんな方には一見の価値ありかな。
最後に「人の家の狭いトイレの中で戦うなよ〜」と言いたい(謎)
posted by tszk at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392266104
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。