2005年05月07日

コンスタンティン観てきた

けっこう前評判や評価が低かったんだけど、観てみると意外と面白かった。

たぶん評価が低い理由は、以前、キアヌ・リーブスが出演していたディアボロスとイメージがかぶったからだと思う。
さらに主題が悪魔や神のように無宗教が一般的な日本人には分かりづらい世界観だってこともあるだろう。
(あれ? 私だけ?)

映像は、今時の映画の例に漏れずVFXのオンパレードで迫力のあるシーンが多いので、何も考えずに観るにはもってこいだと思うよ(笑)
そしてストーリーは、もう途中で結末が見え隠れしていて意外性はほとんどないのはご愛嬌。
(私には上映時間の121分がちょいと長めに感じる印象かな)
ちなみに主演はキアヌ・リーブス、ヒロイン役がハムナプトラにも出ていたレイチェル・ワイズ。
チェーン・リアクション以来の共演だけど、けっこうしっくり来てるのでキャストは良いと思う。
見所は・・・どこなんだろう?
マジメに考えると出てこないな(^_^;)

ま、作り的に2作目3作目が作りやすいストーリー展開なので、意外と次作があるかもね。
ということで、私の評価は72点!
posted by tszk at 20:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392265531
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

映画〜♪
Excerpt: 今日はmovixで「コンスタンティン」を観てきました〜 主演はキアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ ストーリーは、、、たった2分間だけ成功した自殺の罪を償い、天国に行くために悪魔祓いになったジョン..
Weblog: にゃ〜んともわ〜んとも…。
Tracked: 2005-05-07 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。