2011年07月30日

ケーキでまったり。

行って来ました〜

 アルチザンのケーキ今日は近所のアルチザンというケーキ屋さんです。

 前回行ったのはいつだっけ?というくらいご無沙汰でしたが、やっぱりここのケーキは美味しいですね。
 プチミルフィーユ、チョコレートケーキ、クリームチーズのムース?、グレープフルーツのシャーベット、どれを取っても甘みあっさりで軽い口溶け。
「あれ?もう終わり?」というくらいペロッと食べてしまいます。
(写真の色が微妙なのは携帯で撮ったからです)

土曜の夕方というカフェでは一番混雑しそうな時間帯でしたが、今日は雨上がりということもあってか、意外なほど空いていてノンビリ出来ました。

たまにはこういうお店でゆっくりと午後のひとときを過ごすのも良いかも。。。

普段バタバタしてるだけに、贅沢に感じたひとときでした(^-^)
posted by tszk at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKU VERTIGO GTX 1年経ちました。

それまでは、湿原の木道だろうが2000mクラスの山だろうがお構いなしにMERRELLのハイキングシューズを履いていたのですが「これからもっと高い場所、険しい場所へ行ってみたい。」という思いから本格的な登山靴を買い求めることにしました。
思い立ったが吉日。と、宇都宮のICIで試履すること1時間以上。
最終的に購入に至ったのが、この"AKU VERTIGO GTX"でした。


これなら今まで以上に安心して山の中を歩きながら好きなだけ写真撮ったり出来るだろう。
そう考えたものです。

20110614_1あれから1年経ちました。
さすがに最初の頃は足に馴染まず、右足小指の付け根が当たって痛かったですが、ICIで調整してもらってからは全く問題なく履き続けられています。

靴の強度も初級者向けとしては申し分なく、普通に2500mを超える春〜秋山、6本爪アイゼンを使用する2000mクラスの冬山まで使用することが出来ています。
その間、ほとんど表皮がヘタることも、撥水性能が落ちることもありませんでした。

これから山登りを初めてみたい。そんな方にはおすすめ出来る靴だと思います。


ちなみに私は、こんな感じで歩いています。

カメラ一式を含めると15kg近い荷物を背負って、山道を12km以上歩き、珍しいものを見つけては立ち止まり(荷物を背負ったまま)しゃがみ込んで撮影しつつ歩いています。
多い日は1日で500〜600枚撮ることもあるので少なくとも200〜300回はスクワットしてる計算になるかもしれません。
その前の年までは椎間板ヘルニアが完治していなかったこともあり、5kgくらいの荷物を背負って8kmが歩ける限界だったことを考えると、ずいぶん膝や腰の調子が良くなったものだなぁと我ながら感心してしまいます。

で、しゃがみ込むと靴の足首部分に相当な負担がかかりますし、装備重量と私の体重を合わせると80kg以上にもなります。
この負荷を支えるには、それまで履いていたハイキングシューズではソール(靴底)も靴本体の強度も足りず、足を痛める結果になりかねません。
靴全体がソフトだと、靴を捻る方向への強度が不足してしまい、足首を捻挫しやすくなってしまいます。
山中での捻挫は行動不能に陥るので命に関わりますから、ここは重要なポイントですよね。

私もAKUに換えてから、山でスリップして転んだ回数は激減したのは靴全体の剛性が上がった効果だと思っています。

だからといって、よく「新しく買った登山靴だからこんな場所平気!」という人がいますが・・・
苔むした岩場や泥の乗った丸木のような場所では何を履いていても滑ります。
履き古してエッジが丸くなってしまった靴よりは滑りにくいでしょうけどね(^^;
posted by tszk at 14:48| Comment(0) | いろいろアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

おっと、ネズミ捕り・・・

今朝のことです。
結城から真岡方面へ向かう途中に通る、小山市延島(延島郵便局の隣)でネズミ捕りをやってました。

住宅街を縫うカーブを抜けると、周囲がよく見える田ぼ道。
そこで開放的な気分になり加速しちゃうと、ハイ、アウト!なポジショニングでスピード違反を取り締まるので、なかなかお客さんは多そうな雰囲気です(^^;

私の場合は、幸運にもいまだに視力が2.0をキープしてることもあり、カーブを抜けたら400mくらい先に水色の服を着た集団が見えてしまいます。
50mも近付けば置かれてる速度計も見えてくるから、その時点で減速しても捕まることはないんだけれど、普通の人では危ないかもしれませんね。

現に、私の200mくらい後を走ってた車は次の信号までに入れ替わっていたので拿捕されてしまったのでしょう(-_-;)

ちなみに、この場所での取締は先週に引き続き2度目。
それまでは平日の夕方に行っていただけに、土曜の朝に切り替わった理由が気になってしまいますね・・・

さぁ。明日も捕まらないように注意しながら行こうっと〜
posted by tszk at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

台風ですなぁ。

北関東も午前中こそ激しい雷雨だったんですが、今はもう小雨が降ったりやんだり。
台風の進路は南に逸れて行くそうで20日はすでに小康状態になるようです。
しかも気温はぐーんと下がって最高でも27℃位の予報・・・猛暑もひと段落です。
が、その一方、四国は大雨になっているようで心配ですね。

さて、今度の週末(といっても私の場合は木金ですね)は、一応、台風一過。
晴れるはず・・・なんだけど、進みが遅い台風のおかげでスッキリしない天気のようです。

そんな天気じゃ写真撮りにも行けないし、無理やり行ったとしても風で被写体ブレしまくりでしょうね。
まぁ、そんな時は無理せず自宅の用事を済ませたり、今後の計画を立てたりするのが吉。

なので、金曜はディーラーで1年点検を受けることにしました。
GOLF GTIも、納車僅か11ヶ月で、すでに20000km超えてます。
平均燃費はだいたい13km/Lなので、ほぼカタログ値通り。期待通りですね。
といいつつ、本当はもうちょっと伸びると思ったんだけど、猛暑でフル回転するエアコンと山へ行くのでワインディングで回し過ぎ(^^;たり、高速で踏み過ぎたりするのが原因でいまひとつかも。
それ以外は、取るに足らない?マイナートラブルがちょこちょこあるくらいで、想像以上に安定した品質です。
良いところはいろいろあるけど、あまり同型車に遭わない点が一番かなぁ。


それはともかく、仲間内で木金休みの人いるんだろうか?
聞く前から「いないだろう」と思い込んで聞きもしないのは問題か?!
posted by tszk at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

ハリー・ポッター 最終章観てきた

IMG.jpg昨日、世の中がまだ平日のうちに、ハリー・ポッター 最終章を観て来ました。
やっぱり金曜だし字幕版ということもあり、小学生は皆無。
映画館もカップルデーで普段より安く観ることが出来ました。
(3Dは300円高なのに、1人1400円でした)

まだ封切り1日しか経っていないので、ストーリーについて詳しいことは書きません。
盛大にネタバレしちゃいますからね。

それでも敢えて簡単な感想を述べさせてもらうと、今までの流れを把握していれば捻りもなくストレートなストーリー展開なので悩まずに観ることが出来た。となるでしょうか。
そして、(賛否両論あると思いますが)回を重ねるに従って単なる子供向けではなく、暗い要素が多くなり、大人でもそれなりに楽しめるようになって来ていますね。

当然、小説を無理やり圧縮している関係上、ストーリーが浅くなっていることは否めないという意味で"それなりに"という冠が付いちゃうのは仕方ないことだと思いますが、この暗さは良いんじゃないでしょうか。
目の疲れも最小限で済むし(^^;

さて、前回のパイレーツ・オブ.カリビアンで散々文句を言った3Dについてですが、今回はかなりマシでした。
画面手前へのむりやりな飛び出し効果が少なく、奥行きを自然に意識させるような使い方をしていた点が評価ポイントです。
これはアバターと同じ手法ですね。
逆に、こうじゃないと目が疲れて途中退場しなきゃいけなくなるところです。


ということで結論!
控えめな3Dのおかげで酷い偏頭痛に悩まされることもなく観られる3D映画です。
前作までを観ているならストーリーもすんなり頭に入るはず。
今までの作品に登場してきた小物や場所なんかもいろいろ出てくるので、そういう意味でも楽しめます。

じゃ、映画としての魅力はどうよ?と、聞かれたら・・・
ファンの方には申し訳ありませんが、私の中の基準では「それなりに」が正当な評価だと感じました(^o^)
posted by tszk at 22:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

玄関先の写真

季節ごと・・・というより、気が向いたら差し替えている玄関先の写真を替えてみました。

20100713.jpg今までは新潟の角田山で撮ったカタクリの花でしたが、今度は至仏山から撮った尾瀬ヶ原と燧ヶ岳です。

撮ったのはちょうど去年の今頃。
いろいろとごたごたしていて忙しい最中、身も心もリフレッシュしに行った至仏山の8合目付近で振り向いた時に、あまりの景色に思わずシャッターを切った1枚です。

この時もNikon D200にSigma 70mm F2.8 EX DG MACROという、私にとってはスタンダードなセットで1日を通してしまったのですが、山で風景を撮る時はもう少し広角が欲しいなぁとも思いました。
もちろん広角過ぎても全然迫力のある写真にはならないので、この場合、50mmくらいがベストだった気がします。

ま、それはともかく、晴れた日の尾瀬は最高に素晴らしいですね。
たしかに森林限界を超えて日陰が無くなった至仏山は暑くて倒れそうになりますが、景色の美しさと生き物の多さ、尾瀬固有種の保存状態のいずれも素晴らしい。
これらが全てがあって初めて、ほんの足元から遠くの景色まで全てが楽しめるようになるんですから・・・

ということで、今年はこの写真に見えている燧ヶ岳から至仏山を同じように撮ってみたい。
そう思ったのでした。
posted by tszk at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々に今日はフリーな1日。

今日は朝から嫁さんと、うちのお袋で河口湖に旅行に行った。
木金休みになって初めてフリーな平日を満喫中〜

と、いいつつ、今日の予定はこんな感じ。
 1.今使っているPCを分解清掃 → 終了。
 2.革靴のメンテナンス → 終了。
 3.親のPCが壊れているので修理する → 電源故障らしい。買って来て交換だな。
 4.午前中のうちに医者に行く → あらら。休みだった・・・後日。
 5.午後から仕事1hくらいかな。

おかげでまだらに時間が空いてしまった。
しょうがないから、デスク周辺が少し散らかり気味だったので掃除したり、玄関用の写真を印刷して差し替えたり、夕方涼しくなったら洗車して・・・このくらいは出来るだろう。

しっかし、いつもの事ながら休日くらいは休むべきなのに・・・貧乏性は治らないもんだなぁ。
posted by tszk at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

ブルーベリー狩り行って来ました。

あらら・・・ ずいぶん久しぶりのアップになってしまいました(汗)
その間、いろいろあったのですが、特に一番大きな話題はコレですね。
うちの親父が手術を受けました。
もちろん無事成功し、医者も驚くほどの驚異的な回復を見せてくれているので私としてはひと安心です。

近況報告という名の言い訳はこれくらいにして〜(笑)

さて、昨日のことですが、小山市にあるブルーベリー農園でブルーベリー狩りを楽しんできました。
自宅から車で15分もかからない程の近場です。
去年までは嫁さんが狩ってきていたんですが、今年は私も行って来ました。

これが農園の様子です。
20110708_5我々以外に親子連れが1組しかいません。ほぼ貸切状態です!

農園は鳥が入ってこない様にブルーのネットに覆われています。
ネットの中に入ると、木と木の間隔がそれなりに設けられていて、全く狭いとい印象はなく、多少混み合っていても問題なくすれ違ったり出来るようになっています。

見た感じで分かると思いますが、ブルーベリーの木ってけっこう背が低いんですよ。
なので、かなり低い位置に実ってたりするので時々しゃがみ込んで探してみると、誰にも見つかっていない枝があったりします。

そして嬉しいことに、この農園では入場料300円で取り放題で食べ補題!
(摘んだブルーベリーは100gあたり200円です)

20110708_4最初は丁寧に摘んでいったのですが、いつの頃からか、大きければカゴに放り込むようになってしまうのはナゼなんでしょう?(笑)







さぁ、これが今日の収穫です。
このブルーベリーの量をみて下さい!
20110708_1
皿に載せただけではどれくらいあるのか分かりづらいと思い、比較対象としてセティを並べてみました(笑)
あ、余計に分からないって?!

えーっとですね。この1皿、だいたい1.3kgあります。
しかも、これでも半分!
つまり2.6kgです(^^)/

もちろん生で全てを食べきるのはムリなのでー

1kgはそのままおすそ分けして、自宅用は生食3日分、1kgでジャム作り、残りをそのまま冷凍してシャーベットにします。
これでしばらく食べられますね。
ジャムの調理中はこんな感じ。
20110708_2
想像よりは多いんじゃないでしょうか?!

ちなみにジャムは私が作りました。
そしてその作り方はいたって簡単!

ブルーベリーを洗って水を切ってから鍋に放り込み、弱火で加熱します。
火が回って汁気が出てきたらブルーベリーの30〜40%の重量分のグラニュー糖を入れます。
仕上げに塩をひとつまみ、レモン汁を入れて出来上がり!

熱湯消毒した瓶に詰めて、粗熱を取り、冷蔵庫で冷やせばちょっとは固まるはずだし保存も利きます。
20110708_3固まらなくても問題ないけど)

と、こんな感じでした。



私は、取引先の都合上、木金休みで土日出勤なわけですが、平日休みはどこに行っても空いてるし道も空いているので嬉しいですね。


ただ、人と会うにはちょっと・・・(-_-;)
ではありますが、それを差し引いてもメリットの方が大きい感じがします。

休みが変則的な方、平日こそ是非、こういう遊びもどうぞ〜
posted by tszk at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。