2008年10月31日

今日で10月も終わり

あっという間に10月も終わり、明日から11月です。
ここ数日、ぐっと気温も下がって一気に秋真っ只中のような気候です。
やっと、暦に天気が追いついて来たような感じなのかな。

ところで、この写真、暖かそうでしょ!?
ふわふわで。
セティ以外はみんな寒そうにしてるんだけど、寒くない秘密はコレだよねー
ある意味、毛布にくるまって生活してるような・・・(^_^;)

ちなみに私もトレーナー出しました。
ちょっと遅すぎ?!
posted by tszk at 23:06| Comment(0) | うちの家族ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

クリスピー・クリーム・ドーナツ

嫁さんが、越谷に行ったついでにお土産として買ってきてくれました。

しかも全種類1個ずつ(汗)

つまり2人で15個(汗々)

まだ全部食べたわけじゃないんだけど、いくつか食べて味の傾向がつかめて来たのでさっそく記事にしてみた。

正直に言うと、一番美味しいのは飾り気の無いスタンダードなものだね。
私にはオリジナル・グレーズド(丸くて砂糖がかかってるヤツ)が風味も良くて口に合う。
でもクリーム系は全くダメ。
日本風の味じゃないんだよ。
例えるなら、小さい頃に食べたバタークリームのケーキのホイップ部分をちょっと柔らかめにした感じ(余計に分からんって?!)

つまり、しつこくて油っぽい味がする。

ドーナツ内のクリームもやはり今ひとつ。
ひとことで言えば安い味。
クリスピー〜は、その名とは裏腹にクリーム系はあまり美味しくない。

ドーナツの生地があまりしつこくなく、口当たりが良いだけに、ほんと残念なんだよねぇ。
アメリカンな味から、もうちょっと日本の味に切り替えた方が良いと思うんだけど・・・どうなんだろう?
posted by tszk at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

お土産の山!

見てください! お土産の山です!(笑)
旅行に行くと必ず、こんな山が出来ますねー

でも、今回はなんとなく少なめ!?
なーんて、この写真を撮った時点で、すでにじゃがぽっくる1箱配り終えてるので、これで全部じゃないんだけど。

それにやはり、行ったのが国内だけあって、買わずにはいられないような怪しいものもそれほどなかったってのもあるね(^_^;)

ちなみに、じゃがぽっくるは千歳空港や旭川空港では全店売り切れ。
でも富良野のお土産物屋では台車に大量に載せてあったよ。
つまりは「場所によりけり」ってこと。

目的のものがあるのだったら、場所を変えて探してみるのは有効な手だね。

で、こちらが話題の花畑牧場のバルーンプリン。
キャラメルソースはなかなか。
プリン本体もそれなりに良い味に仕上がっている。
次も買う?って聞かれると微妙だけど、まぁ1回くらい食べてみてはいかが?!
posted by tszk at 23:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

大きなひざ掛け

ここ数日、夜になると半袖Tシャツ1枚じゃ、限界が近いと感じる季節になって来ました。

そんな時はコレ!
ひざ掛けです(ん?)
やはりこのサイズがあると、とても暖か。
暖房要らずとはこの事です(笑)

今日も1時間くらいセティを載せてたんですけど、さすがに足が痺れてくる・・・

しかも、ズリズリを落ちそうになってきても自分では体制すら立て直さず(ぉぃぉぃ)
落ちる直前になって初めて爪立てて落ちないように抵抗するんだけど、その抵抗は痛いからやめて欲しいんだよねー

ちなみに、小さい方のひざ掛けは10分とじっとしてることは出来ません・・・(-_-;)

ということで、我が家のエコをご紹介しました〜(爆)
posted by tszk at 23:23| Comment(3) | うちの家族ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

マーチ e-4WD

北海道で乗ってたレンタカーがコレ。
マーチ e-4WD。
1400ccのコンパクトカーである。

e-4WDっていうくらいだから4駆か?!
と、思ったら、リアが電動で駆動するという、ある意味エコな4駆だったみたい。
つまりハイブリッドってこと?
じゃ、燃費は良いのか???

と、日産のサイトを見てみたら、カタログ燃費16.8km/lだって(-_-;)
コンパクトカーにしちゃちょっと燃費悪くないかな?
それでも一般的な4駆よりは5%程度いいらしいけど・・・うーむ。

実際に4日間乗り回した感想も必要だよね。

正直に言いましょう。
まずはこの色!(笑)
私にゃハデ過ぎですって。

乗り心地は、思いの外しっかりした印象で悪くはない。
ハンドル切ったらちゃんと曲がるし、サスペンションもちゃんと動いてる。
ト○タのコンパクトカーより良いのはたしかだね。
そして内装も案外ちゃんと作られてる。

私が以前乗ったことのあるマッチのマーチ(古っ)と比べるべくもないけど、かなり良い感じに仕上がってると思う。

しかしその分、車重がかなりあるのかな。
全然加速しない。。。
しかも、3速オートマなので高速なんか乗ったら燃費も悪い(-_-;)

普通に17km/lくらいは走るだろうし、高速乗れば20km/lは超えるんじゃ?なんて思ってたけど全然ダメ。
きっと平均14km/lくらいじゃないかな。

・・・ロードスターとたいして変わらないじゃん。

でも荷物はしっかり載るし、特異なヘッドライト形状のおかげか見切りも良い。
トータルで考えるとまぁいいのかなー(でも、自家用としては買わないな^_^;)

ということで、旅行先でレンタカー借りるのも日常を離れるという意味で良いかもね。
(やっぱり、Zにすれば良かったなぁ・・・)
posted by tszk at 23:54| Comment(2) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

北海道での食・いろいろ

いろいろ食べたんだけど、もちろん全ての写真を撮ってるわけもないので、写真が残ってるもので印象的だったものをいくつか紹介しましょう!

まずはこれ。
左側が小樽で食べた「爆弾焼き」
物騒な名前だけど、たしかに爆弾って感じがする(謎)
この写真じゃ箱だけしか写ってないから、正体は何?!って感じだね(汗)

なんと中身は直径10cm近い巨大なたこ焼き風のもの。
なにせこのサイズ。焼き上がりに10分以上かかる。
その焼き上がりをボーっと待ってるのも時間が勿体無いので、ちょっと散策しながら見つけたのが右の写真。
「ぱんじゅう」という。
味は普通の「こしあん」の他に「クリーム」や「キャラメル」などがある。
食べた感じは小さな大判焼きかなぁ。

爆弾焼きに戻ります(笑)
まずこいつ、10cm近いサイズなので一気にかじると絶対火傷します(^_^;)
それに1つで満腹になれます・・・
2人で分けるのがベストです。。。


お次は、いちねこさんとカフェで談笑しながら食べたのがこれ。
左は・・・もう名前忘れたし(汗)
簡単にいうと、左はチョコ風味モンブラン、右がベリーのシフォンケーキ。
ちなみに、いちねこさんはスタンダードなモンブラン。

普通ならここで、私が食べたのはどちら?ってクイズを出すところだけど、誰の目にも明白過ぎてクイズにもならない(爆)
もちろんチョコ風モンブランです。
意外と栗とチョコの風味って近いようであまり合わない。そんなイメージなんだけど、意外とよく合うんだよね。
(普通は、まったり味とまったり味は引き立てあわない)


最後がこれ。両方とも旭川グランドホテル。
左がラウンジで食べた「さつまいものブリュレ」
さつまいものホクホクした食感とキャラメリゼのパリパリ感、ブリュレのしっとり感が一体となって良い感じ。
この時、ねこくまさんは「かぼちゃのタルト」を食べていた。
右は翌朝の朝食。
4日間で初めて普通の和定食を食べた感じがする。
ご飯はきらら397ブレンドなのかな?
うちの方で食べるご飯よりちょっと固い感じがする。ご飯の粘りもこしひかりとはちょっと違うかなー。でも、固めが好きな私には美味しかったけどね。
・・・炊き方?

こんな感じでした。

ちなみに、この中でのオススメは「爆弾焼き」です。
いろんな味のトッピングがあるけど、あまりたくさん頼めない。食べきれないから(笑)
そのため、また行って違う味を試したくなります。
みなさんも是非いかが?
posted by tszk at 22:49| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

まりものごはん

効果があるのか無いのかよく分からないけど、北海道旅行の際に見つけたので思わず買って来てしまったのがコレ。
「まりものごはん」である。

使い方は水交換時に2〜3滴入れるだけ。
なんともお手軽である。

成分は塩化ナトリウムや硫酸マグネシウム、塩化カリウムなどと、一般的な水耕肥料と同じような気がする。
まぁ、まりもって見かけは丸いけど、結局は藻だし・・・
水草用の肥料でも良いのかな?って気がしなくも無い(^_^;)

あ、でも厳密には塩分や低温への強い耐性があるから、一般的な水草とは違うか・・・

ということで、試しに水交換時に3滴入れてみた。
だいたい1〜2ヶ月に1回の水交換だから、通年で20滴くらい。つまり1cc強しか必要ない計算か。。。
15mlも入ってるので、10年くらいは持ちそうな感じだね。

・・・ご近所の方。水交換時に入れに来ない?(笑)
posted by tszk at 10:24| Comment(2) | いろいろアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

コキアと海

先週の日曜だけど、急に思い立って国営ひたち海浜公園に行ってきた。
例年なら真っ赤に色づいたコキアとカラフルなコスモスなどがちょうど見頃のハズ。

・・・だけど、行ってみてちょっとがっかり。
無料入園日だって。混むんだよねー(^_^;)

でも、入園料タダだからとんとんか!?

入園即、コスモスが花盛りのフラワーガーデンへ直行!って、すぐなんだけど(笑)

そしてフラワーガーデンに着いてまたガッカリ。
・・・ほぼ終わってるじゃん(-_-;)
綺麗な形の花もあるにはあるんだけど、ボロボロになった花と入り混じってるので、あまり被写体としては良くないね。
やはり、少し見頃には早いくらいが一番いいと思う。

そそくさと移動。

見晴らしの丘へ。
去年はふもとに蕎麦の花が咲き、丘の上はコキアが綺麗に色づいていたのだが、今年はコキアも時期ハズレ。
すでに茶色い枯れ草になっている部分がほとんど。
一部だけ、後から植えたんだろう。道沿いと塊りが数箇所だけ赤く色づいている。

この写真は頂上付近で撮ったものなんだけど、コキアの赤と海がマッチしてて良い感じに見える。
港の重機?がちょっと邪魔な気がしないでもないけど、意外とアクセントになっていていい感じかもしれない。

こんな感じでこれからチョコチョコとひたち海浜公園の風景と北海道の写真も「気まぐれ写真館」にアップしていこうかな。

よかったら見てくださいね〜
posted by tszk at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

温かいです

081023_2253~0002.jpgやはり、この毛布?は温かいだよ〜

posted by tszk at 22:56| Comment(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

貴族のいでたち(謎)

セティも気になる貴族のようなこのいでたち!(笑)
やっぱりラムセスには似合うよねー(爆)

・・・これは一目瞭然。解説不要だよね?!
posted by tszk at 23:02| Comment(2) | うちの家族ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

連載済んで日が暮れて・・・

この数日間で、けっこうな文量を書いたので、ちょっとひと休み。
写真もひと休みしてるセティにしてみた。

ひと休み・・・なのか?

しっかし、椅子に入りきれてないってどういうこと?!(笑)

ま、それはいいとして。。。
カレンダーも発送完了したし、旅行記も終了(後日談はあるけどね)
仕事の山も越えつつある。

ということで、そろそろ皆さんのところへ遊びに行かないとね。
今まで読み逃げばかりだったからなぁー(^_^;)
posted by tszk at 22:53| Comment(2) | うちの家族ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

層雲峡〜美瑛〜富良野。さようなら北海道

とうとうこの旅も最終日です。
予定では層雲峡から美瑛、富良野を経て旭川空港から帰るという景色オンリーな日。
でも生憎、予報は雨。
でもまぁ、雨でも科学館に行くよりはマシだよね。
ということで、ダメ元で層雲峡に行ってみることにした。

予報では雨って言っていたけど、実際に走ってみると降ったりやんだりで、意外と写真撮る機会もあるかな?と、思わせてくれるような雰囲気がある。
とは言っても、層雲峡の方向は少し雲が厚いようで空も暗い・・・

そんな感じだったにも関わらず、層雲峡に近付くとどんどん天気が回復!
時折ザッと強く雨が降るものの、近付けば近付くほど雲が薄くなってくる。
そして到着・・・
こんなことってあるのだろうか!?
空は完全に秋晴れ!
この写真では写ってないけど、路面がビシャビシャに濡れてるので、反射がまぶしい(^_^;)

30分くらいはいたかなぁ。
半ば諦めかけていた、銀河の滝流星の滝もしっかり眺めることが出来て大満足!

それじゃ〜次。と、向かった先が黒岳ロープウェイ。
山腹駅まで行って、そこから周囲が見えればいいな。と、軽い気持ちで行ってみた。

さすがに山の上なので、晴天とまではいかなかったけど、ロープウェーが中腹駅に着いてものの数分で雨は上がった。
雨というより霰だったか(^_^;)当たると痛かったし。

ちょっと散策してすぐ下山。

だって次は美瑛だし。距離もあるし、天気が回復してる間に行きたいじゃん。

さっそくマーチに乗り込んで出発〜
・・・そしたらいきなり本降りの雨が降ってきたし。まぁいいさ。移動中はいくら降っててもね。

さてさて道中はけっこう長いので省略(^_^;)
だって、何のドラマもないしさ。

いきなり美瑛に到着。
でも、ナビじゃ○○の木なんて出ていない。
困った時は観光バスの後を付ければどこかに連れてってくれるハズ(笑)
追尾すること数分で、まんまとセブンスターの木の方へと誘導してもらった(してやったり)
でも、そんなものより驚くべき光景が私の目に飛び込んできた!
なんと見渡す限りのヒマワリ!
しかも、その先の丘には紅葉!
なんなんだ、この小学生でも絵に描かないような組み合わせは!(笑)

しかも、美瑛に着くちょっと前から空は晴れてるし。
この4日間で今年分の運は使い切ったな・・・

十分楽しんだら移動〜
続いてセブンスターの木、ケンとメリーの木を見てからじゃがバターや茹でたトウモロコシを頬張った。
やっぱり旬の食べ物は美味いよねー
(ちょっと過ぎてるけど気にしない^_^;)

少しお腹が膨れたら、クリスマスツリーの木へ移動〜
そこは富良野へ向かう道沿いから少し入ったところらしい。
で、この頃からまた雨が降り始めた。
しかもけっこう強い。
さすがに今回ばかりは運の尽きか。。。

「クリスマスツリーの木は車内から撮るからね」なんて言っておきながら、現地に着いたらピタリと雨がやんだ!
もちろん急いで車から降りて撮影!
そしてササッと戻る。
この間、わずか1分(笑)
車に乗った途端、また強い雨が降り始めた。

この奇跡的な好天(と言えるだろう)続きは、きっと2日目の朝に願掛けした天狗様の神通力に違いない。
我々が過ぎ去った後はいつも強い雨が降ってるからね(^_^;)

そして富良野ではだうんひるの生ソフトクリームを食べてホテルでお土産物を物色。
あとはレンタカーを返して関東へ向けて旅立ったのでした。。。

ほんとに濃い4日間でした。
こんなに楽しかったのは久しぶりかもしれません。
途中お会いした、いちねこさん、ねこくまさん、また遊びましょう!

ということで、ここまで読んで頂いたみなさん。
連載にお付き合い頂きありがとうございましたm(__)m
posted by tszk at 22:50| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

衝撃のジンギスカン

やはり北海道に行ったらコレ!
そう、ジンギスカンです。

ジンギスカンっていうと、「あー、アレね。羊はちょっと臭みが・・・」なんて声をよく聞きますが、実はそれ、冷凍肉だからなのです。
(ホントか?)

私も数年前まではラムをはじめ羊系はあまり得意じゃありませんでした。
しかし、その気持ちに大きな変化をもたらしたのが、昨年7月に遠野で食べた生ラムジンギスカンでした。

もうそれからは「ジンギスカンといえば生ラム。冷凍はNG!」を合言葉に(?)近所の美味しいお店を探してしまうくらいお気に入りに。
だけど無いんだよねぇー

関東だと、先ほどの臭みが原因かどうかは分からないけど、ジンギスカン自体の人気が薄いため、お店自体もほとんないんです。
店がないから肉の供給元が近くにはなく、そのためみんな冷凍が普通になってしまう。。。臭みスパイラル(謎)

まぁ、そんなもんでしょう(-_-;)

おっと、お店の紹介もしてなかった。
お店は旭川グランドホテルから歩いて10分足らずのところにある大黒屋さん。
メニューは生ラム、ハーブラム、骨付き生ラムの3種類(他にももっとあったけど食べたのはコレだけ)
全部1人前しか頼まなかったけど、普段、肉をあまり食べない私にはとても満足出来るボリュームがある。
もちろんお肉だけじゃなく、ご飯と飲み物(私はウーロン茶)もオーダーしてるけどね。

肝心のお味の方だけど、私が今までに食べた(数少ない)経験の中では確実にトップクラスの肉の柔らかさと旨みがある。
新鮮だからなのかな?

そして、こちらが番外編。
旭川ラーメンをお昼に頂きました。
このお店は「くさび」さんといって、ねこくまさんのお友達が推薦してくれたそう。
もちろん3人で食べに行ったんだけど、私にとってはレトルト以外で初の旭川ラーメン。
ここのスープはかなり濃い目に見えけど、実際に食べるとしょっぱくなく、少し甘めながらあっさりしていて、さらに魚系の出汁がしっかり効いている。
縮れた細麺との相性も良くて、これも関東にはない味わいだった。

やはり北海道の"食"はすばらしいよね〜
ということで、次回は「層雲峡〜美瑛〜富良野。さようなら北海道」をお送りします(やっと最終回だ〜^_^;)
posted by tszk at 23:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

こんにちわ、動物たち。こんにちわ、ねこくまさん

今回の北海道旅行の最大の目的である旭山動物園に向けて札幌のホテルを出たのが朝の8:00。
天気予報は1日曇り。
ところによっては雨がぱらつく可能性が残っている。
でも、この2日間を見れば雨の心配は必要ないだろう。

ということで、さっそく入園!(早っ!)
妙に暑いので、私は長袖のTシャツ1枚。
10月の北海道でだよ!

ま、それはいいとして・・・
これが有名なアザラシ館です。
観察室の中央を上下にアクリルのチューブが通っていて、その中をアザラシが上へ下へと泳いでいく様が見られます。

続いてシロクマ館やペンギン館を経て、どんどん先へ進んでいくと、携帯が鳴り出した。
そう。旭川といえばねこくまさん。なのか?(笑)
カピバラさんの前で待ち合わせ・・・の予定が、私が周囲の動物に気を取られ過ぎてて、そこまで辿り着けず(^_^;)
急遽、オオカミの森の前で待ち合わせになりました。ハハハハ・・・

ねこくまさんとは、私がブログを始めた直後からのお付き合いで、かれこれ4年になるかなぁ。
きっかけはよく覚えてないんだけど、ねこくまさんによればセティの写真を初めて見た時に、変わった猫だなーってコメントを残したのが最初みたい。

もちろん実際にお会いするのは初めて。
それまでにいろいろ想像してたタイプとはちょっと違うかなぁ。
もっと素朴な雰囲気を予想してたんだけど、実際に会ったねこくまさんは藤原紀香似のとても明るく素敵な女性(ということにしておこう)。

ん? 変な密約はないからね!
(余計怪しい?)

で、ねこくまさんも、旦那さんのお下がりと言いながら一眼でバシバシ写真撮ってました。
この写真は、ライオン舎を上から撮ってるねこくまさんを下から撮ってみました(^_^;)
こんな感じでそのまま一緒に園をまわること数時間(^_^;)
何度も旭山動物園に通っているねこくまさんによると、今までに見られなかった動物たちの動きがこの日はそこかしこで見られたみたい。

元気に動き回るトラやみんなで木登りするレッサーパンダ、食事中のキリン、ライオンの・・・などなど。
特にこの下のカピバラはある意味、すごかったよ〜

いくらなんでもソファ代わりにされちゃあ・・・て、怒らないし(^_^;)
踏んづけられても嫌がらないなんて、超平和主義者だよね。

こんな感じに時間はあっという間に流れて閉園時間になってました。
予定では早々に切り上げて、科学館なども見ることにしていたんだけど、展示物よりこういう生の動物の方が何倍も面白いしタメになるので、こういう予定変更はアリですね。

さすがに歩き疲れた我々3人は当然のごとく、今夜宿泊する旭川グランドホテルのカフェでお茶でもしようということに。
しかし、そこに罠が待っていた(笑)
ちょっとのつもりがあっという間に2時間半!
もちろん私は持久戦を想定してブリュレをオーダーしておいた(ほんとか?!)
いったい何がそんなに盛り上がったんだろう???今となってはよく分からないけど、かなり意気投合してたのは確か(笑)
なんとなく似たもの同士だということが判明したし。。。

ということで、次回は「衝撃のジンギスカン」をお送りします(笑)
posted by tszk at 22:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

札幌でひとやすみ。はじめまして、いちねこさん

小樽を満喫した我々は、一路、札幌へ!
移動時間になるとちょうど降り出すんだよね。
車に乗って走り出してものの10分としないうちに本降りに・・・
札幌の方の空もかなり暗い。この分じゃ今日は雨かなぁ。
そう、思いながらも札幌へ。。。でも、あっという間に着いちゃう。
実は道のり40分くらいだし。

あまりに早く着いてしまうと、次の予定に響くので?札幌金山パーキングエリアによってみることにした。
・・・そしたら例のまりもっこりに遭遇!(もう、写真はいいよね?)

と、時間を潰しながら、いちねこさんと待ち合わせのカフェに・・・すぐ到着〜かと思いきや、道間違えた(^_^;)
ロスすること10分くらい。
でも、そのおかげで運良く?喫茶店の入り口でいちねこさんと遭遇〜

あ、まずはいちねこさんの紹介をしなきゃいけないですね。
いちねこさんは、デザイナーさんです。
Webから印刷デザインまで幅広く活躍されている方です。
猫友カレンダー参加者の皆さんはご存知と思いますが、カレンダーデザイン全般をたったお1人でやっていただいちゃいました(^_^)。
本当にとてもお忙しい方で、この時のお約束も30分だけだったんですが・・・。

もちろん実際にお会いするのは初めて。
でもまぁ、私の性格からか?会った瞬間から旧知の仲のように普通に話しが始まり、あっという間に最初の約束の30分が過ぎてしまいました。

・・・けど、続行(こら)

お忙しいのに引き止めてしまってごめんなさいm(__)m
結局カフェに3時間(汗)
話題は猫友カレンダーのことばかりじゃなく、猫談義に始まり猫談義に終わり・・・?楽しい時間を過ごさせていただきました。

その頃には空も明るくなり、あれだけ勢い良く降っていた雨も上がって日が差し始めている。
そろそろ潮時と観念して?いちねこさんを開放したのでした(笑)
あの時は失礼しましたm(__)m

ちなみに写真は、いちねこさんと、うちの嫁さんです。
もちろんクリックしても大きくなりません(爆)

続いて向かった先は・・・今夜宿泊のホテル、モントレ札幌。
とりあえずチェックインを済ませ、ひと休み。(この日は休みっぱなしだ)

で、夕食に向かったのは、いちねこさんに教えてもらったスープカレーの美味しいお店。
実は、スープカレーは初めてなんだけど、この味は関東には(近所には。かな?)ないね。
あっさりしてるのにスパイシー。
スープなのに具沢山でご飯との相性も良い。
うーむ。癖になるかも。
(逆に近所にはないから良かったというべき?!いろんな意味で)

さてさて、辛いもので熱量もお腹も満タンになったら少し涼しいところに行こう!
ということで、藻岩山に直行〜

藻岩山ロープウェイは、天狗山と違って添乗員の方が乗っている。
ゴンドラのサイズも大きいからね。
札幌の街の説明を聞きながら数分で頂上に到着!

しかしなんと!
頂上にはシャトルバスで行くそうな。ちょっとビックリ(^_^;)

バスに揺られること数分。(これ以上長時間は乗り物酔いがひどい私にはムリ!)
やっと本物の頂上に到着。
展望台以外にお土産物屋、レストランなんかがあるけどそんなの無視!
眺望の良い屋上展望台へ直行〜

しかし展望台では衝撃的な事実が・・・
街はあんなに穏やかで暖かかったのに、600mもないような山の山頂がなんでこんなに寒いんだっ!てくらい寒い(>_<)
今回の旅行で一番寒かったんじゃないかな?

でも、そんな中にあって高校生風の男子が半袖Tシャツ1枚・・・あ、ありえん!
しかも1人じゃない。
・・・札幌の人ってみんなそうなのか!?(絶対違う)

寒いので早々に退散(^_^;)

いったんホテルに戻ってから歩いて10分の距離にある札幌時計台に行ってみた。

・・・なんとっ!

目の前が工事中(-_-;)
夜の静けさの中にたたずむ時計台を撮るつもりが、工事現場の煌々と輝く照明で樹木の陰が壁に映ってる時計台になってしまった。

なんかさー、葉の影がまだらに白壁に映ってるから全体的にカビが生えたみたいで、美しくないんだよねー(涙)

しょうがないので、泣く泣くホテルに戻ったのでした・・・

ということで、次回は北海道旅行後半戦!
「こんにちわ、動物たち。こんにちわ、ねこくまさん」をお送りします〜
posted by tszk at 21:51| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小樽から札幌へ

前日とは打って変わって、1日雨の予報が出ていた。
晴天に恵まれたのはたった1日かぁー



一応、予定では小樽からすぐのところにある天狗山のリス公園に行くはずだった。
しかし、朝から傘をささなければならないほどの雨・・・

とりあえず行くだけ行くかー
と、天狗山ロープウェイで山頂へ。
こんなに雨が降ってるんだぞーという写真を撮ってみた。かなり煙ってるね(-_-;)
実は、ロープウェイのチケットは旅行クーポンを使って買っているので絵馬が付いてくる。
山頂には絵馬を奉納できるようになってるそうなので、私も願掛けを・・・
書いたのは右側の写真。
旅行の基本でしょうー(笑)

奉納して周囲の紅葉を撮ったりしていて、ふと空を見たら、かなり明るくなってきてる!
そして、あれよあれよいう間に雨も上がってしまった。
なんという効力!
その間、わずか20〜30分くらいかな。
さすがの私もこれにはビックリ!

この時はまだ知らなかったんだけど、本当に天気に恵まれました。
天狗様、さすがです。
次に行く時は、何かお供え物を持っていかなくてはなりませんね。

空模様が怪しい時は、是非、お参りしていこう!

さて、天気も良くなったので、このまま小樽市内を散策。(結局リスは1匹も出てこなかった)
さっそく行ったのがここ。
夜に撮った場所と同じ場所から同じようなアングルで撮ってみた。

やっぱり雰囲気違うよね〜

そして北のウォール街と呼ばれる元金融街や古い網元の家を改造した資料館、有名な洋食屋などを巡ってみた。
普段の旅行では、こういう町の散策はしないからかなり新鮮。
いいもんだよね。

後ほど食べ物特集で書こうと思ってるんだけど、爆弾焼きやぱんじゅうを食べているうちに、そろそろ札幌へ向けて出発する時間になった。
さぁ、行くか〜と、車に乗り込んだ途端、ぽつぽつと雨が降り出した。

奇跡的に天気が持ったなぁ〜と、この時は思ったんだけど、本当の奇跡はこれからだった。

・・・続いて、「札幌でひとやすみ。はじめまして。いちねこさん」をお送りします。
posted by tszk at 01:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

小樽の夕食。そして夜景。

やはり、小樽での夕食といえばコレを食べないと!
と、意気込んでやってきたのがここ「なると」
ねこくまさんが以前、紹介してたのを見て、こんなスゴイ定食、是非1度は食べておかないと。そう思ったものだ。

で、さっそく注文してみると・・・
たしかにスゴイ!
若鶏半身がから揚げになってるし!
しかも、かなり量の多いご飯、お味噌汁、お漬物、冷奴が付いてたったの1100円。
やっすーっ(笑)

食べる前、かなり脂っこい味と雰囲気を想像してたんだけど、実際に食べてみると拍子抜けするくらい食べやすい。
どうやったらこんなに柔らかく、そしてアッサリとした良い味に仕上げられるんだ!?

と、まぁ感動したので、そのまま小樽の運河沿いへ移動・・・

天気も1日晴れだったし、気温も高い。
やはり絶好の行楽日和!

そういえば、周囲に写真のアドバイスをしているオジサンがいた。
「シャッタースピード優先にして〜」とか、一生懸命説明してくる(^_^;)
そんなこと知ってますけどー
もうそういう設定してますがぁー
そう言おうかと思ったんだけど、ま、そこは大人ですから(笑)

ひとしきり、小樽の夜を楽しんだのでホテルへ・・・
小樽ヒルトンは運河から少し離れてるんだけど、道が空いてるので余裕!

ということで、次の記事では、今回の旅に奇跡とも思える好天をもたらしてくれた天狗山〜札幌をお届けします。

posted by tszk at 01:39| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

積丹の絶景

続いてやってきたのは積丹半島。
マーチでゆっくり走っても小樽から1時間とかからないごく近場である。

まずはニュー積丹号に・・・と、思ってたんだけど、バスの予約が入ってしまってるからということで次の便に。
その間、空いた時間で車で30分足らずのところにある島武意海岸へ行ってみた。

島武意海岸トンネル入り口をくぐったらこの景色!
日本の渚100景に選ばれただけのことはあるね。

実はこの下に見える海岸まで階段が続いていて、海辺まで降りることが出来る。
もちろん降りましたとも!

波打ち際から見ると、雰囲気が違うねぇ・・・

長い階段を登ったり降りたりしてる間にそろそろいい時間になってきたので港に戻ることにした。(特にドラマはないので短縮)
港に着いてしばらくすると遊覧船が戻ってきた。
たしかにお客さん満載。
修学旅行かな?学生っぽいし・・・
ん?話し言葉が違うような?

どうやら中国か韓国からの修学旅行客だったみたい。(この話もまた後ほど)

さっそく積丹号に乗り込んで出航!
目的の海底は出航してしばらくしてからのお楽しみ。
それまでは普通の遊覧船と一緒である。(当然だけど)

そして海の中が見渡せるスポットに到着。
実際には船底の窓は少し曇ってるので、あまりクリアじゃないんだけど、水の透明度が高いため予想以上に遠くまで見渡せる。
でも、周りを見回しても見えるのはウニばかり(^_^;)
この写真みたいに魚がたくさん写ることは少ないかも。
さらにレアな?生き物としてクラゲやイカなんかも見ることが出来る(ピンボケだったので割愛)

で、遊覧船といえばカモメの餌付け
松島の海よりカモメは少ないけど、時々カラスが乱入してきたりしてけっこう楽しめるよ。

遊覧船を降りると、もうすぐ夕方。
やはり夕日が日本海に沈む様を見ないとね。
そこで、向かった先は神威岬。

源 義経がモンゴルへ渡るのに、この岬から船を出したという伝説の残る地である。
どんな伝承かはご自分でどうぞ(^_^;)

しかし、残念ながら工事中のため岬の先にある灯台までは行けず・・・(-_-;)
残念!
(ちなみに、このためだけに今日休んで来たと言っていたライダーさんはメチャクチャがっかりしてた。私もだが)

最初っからもっとちゃんとPRしといてくれよー

なんだかんだ言っても、かなり満喫できたので小樽へ移動・・・次の記事は小樽での夕食と夜景です!
posted by tszk at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

小樽の昼食


やっぱり小樽といえば・・・

海鮮でしょう!

ということで、お昼はうにいくら丼。
普通に1杯食べると、次に何か見つけても満腹状態で食べなきゃいけないのでミニ丼です。
まぁ、旅の基本でしょう(謎)

で、ミニ丼だけじゃさすがに物足りないよね。
ということで、おつまみにあわびの網焼きを頼んでみた。

・・・正直言うと、ミニうにいくら丼2杯より高いんですけどー(汗)

で、お味は?というと、うにはシーズンを外れてるとはいえ、関東でこの味は食べられません!
(関東だと妙に渋くて苦い)
いくらも大粒でプリプリ!
こちらも関東ではムリ。
やはり本場で食べる旬の味は最高です。

そして皆さんが気になるであろうあわびの網焼き。

こんなもの地元で食べたことない(当たり前)から何と言ったら良いものか(^_^;)
あわびも実際はシーズンオフのはず!?
だからというわけではないんだけど、ちょっと小さめ。
値段相応だよと言われたらそれまでだけど、我々としては十分奮発してるのだよ(笑)

で、歯応えはコリッとした感じで、焼き加減がミディアム(あわびでもそう言うのか?)の部分はしっとりとした食感でついつい箸が進んでしまう。
普段はワタの部分には手をつけない嫁さんが、平気な顔して食べていたところを見ると、やはり鮮度が違うんだろうね。

ということで、北海道での初の食事は豪華うに、いくら、あわびの3点セットで大満足でした〜

さてさて。
お腹が満足したら観光に出発!

次の記事では、積丹の絶景をお送りします!
posted by tszk at 01:38| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

千歳から積丹へ・・・

そろそろ書かないと感動も薄れてしまうので、張り切っていきましょう!(謎)

出発までの話はいいとして・・・

10/8 8:55 とうとう私の人生初の北の台地、北海道に到着しました。
天気予報では晴れ。絶好の行楽日和。

暖かな朝日は、この旅の幸先の良さを印象付けます。
なんて良い気分!
(本当なら写真が出てくるところだけど、撮り忘れ・・・)

千歳空港の待合室を抜け、ラウンジ?に出ると、何やら行列が出来てる!
何だ!?と、思ったら花畑牧場の生キャラメルを買うための行列だって。

・・・朝っぱらからありえねー(失礼)

などと言いながら、花畑牧場が出店してるカフェでキャラメルソフトクリームを食べて・・・と、思ったら1つ買ったら機械が故障!?
しかも売り子さんはド素人(^_^;)
ソフトクリームってこういう形だっけ!?
実は幸先が悪い???

しょうがないので、嫁さんのやつをちょっと味見させてもらったのでした。
たしかに濃くて、キャラメル風味。
・・・でも、何か物足りない気分なんだよねー(自分の分が買えなかったからか?!)

そのまま飲み物買ってレンタカー受付へ。

日産レンタカーだったので、借りたのはマーチの禁煙車。
けっこう新しい感じで、e-4WDなんて書いてある。
どんな走りなんだろう???
eが付くからにはエコを意識した味付けか?
(これは後日・・・)

などと思いながら、発進。
(ジュースこぼしたりと車内で事故多発だったんだけど超端折ってます)

ゆったりと走るマーチ。やっぱり天気がいいんだよ。
晴天。そして暖か。風もない。
このまま札幌経由で小樽で昼食、そこから積丹半島へ。
予定走行距離、200キロ弱。
こっちだと那須の少し先へ行くくらい。
けっこう近いような気がする。しかも道程の大半が高速道だし、そんなに時間もかからないだろう。

本当に小樽まであっという間。
小1時間もあれば着いてしまう。

ちなみに、北海道では車の運転が関東とはペースが全く違う。
特に交差点で曲がる時は、関東では最低限の減速なのに、北海道ではこれでもかっ!てくらい減速する。
雪の季節の癖がそのまま出てるんだろうな。

あのペースに慣れてしまうと、関東で運転するのはちょっと怖いかもね。

ということで、小樽での昼食は別記事写真付きで〜
posted by tszk at 23:50| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

旅立ちの時

いやー行ってきました北海道!
天気予報では天気の谷間に当たってしまったような雰囲気・・・

しかし、携帯でちょこちょこ途中経過をアップしてたのを見てくれていた人はすでに知っていると思いますけど、全日程で奇跡的な好天に恵まれました。
(ことの詳細は後ほど・・・)

まずは出発までの荷造りなどの準備記事はいいとして。
きっと、気になる人はたくさんいるでしょうね。
そう、セティをはじめ、全4匹。
いったいどうしたんだろう?と。

答えは簡単(^_^;)

うちは2世帯住宅なので、猫たちは親にお願いしていきました。
フードの与え方、トイレの掃除の仕方などを数日前から実習済みです。

で、犬たちは、お友達のお宅に預かって頂きました。
なぜかというと、うちの2匹は吠えるんだよねー
相手が家族だろうと誰であろうと。
よそに出てしまえばそんなこともないはずなのと、さすがにうちの親だって4匹も預けられた日にゃー、他に何も出来ないからね。

人、猫、犬、それぞれに負担の少ない方向だったので、特に大きなトラブルもなく4日間過ごせたみたいです。
(笑える小トラブルは後ほど)

ということで、次回からしばらくは北海道旅行記「私の見た北海道(仮題)」を連載します。
写真も大量に撮ってあるので、「気まぐれ写真館」の方も一緒にご覧下さいね。

しかし、その前に今年最後の?一大イベント「猫友カレンダー発送大作戦」が始まります。
が、うちの近所のヤマトでは梱包用の袋が足りずに入荷待ち(-_-;)
お届けできるのは最短で16日になる見込みです。
1日でも早く欲しい方・・・うちまで受け取りに来てください(冗)
posted by tszk at 17:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

美瑛にて

081011_1340~0001.jpg紅葉してるのにひまわり!?

posted by tszk at 15:29| Comment(2) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

生ラム

081010_2057~0001-0001.jpg今夜は骨付き生ラムのジンギスカンでした。


posted by tszk at 23:09| Comment(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旭山動物園にて

081010_1020~0001.jpgやっぱりアザラシでしょう

posted by tszk at 10:45| Comment(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

札幌の夜景

081009_2022~0002-0001.jpg私の行く先は天気が好転してるので、こんな風にもいわ山から望む札幌の夜景もバッチリ。
小樽で天狗様に願掛けしただけのことはあったみたい。

ありがとう天狗様!

posted by tszk at 20:54| Comment(2) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌金山パーキングエリアにて

081009_1335~0001.jpgまりもっこり…ちょっとイヤらしいんですけどー(^_^;

posted by tszk at 13:37| Comment(2) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

まだ早いけど…

081008_0628~0001.jpg暇なので搭乗口のそばでふらふら。
飛行機って大きいよね〜

posted by tszk at 06:31| Comment(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま羽田

081008_0520~0001.jpgさすがにまだガラガラですね〜

posted by tszk at 05:21| Comment(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

半分以上取られてます(^_^;

081007_2128~0001.jpgなぜか私がちょこんと端の方に座ってます…

posted by tszk at 21:31| Comment(0) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

準備も大詰め!

いやー、仕事が詰まってかなりヘビーな日程だったけど、やっと先が見えてきました。
それと同時に旅行の日程が目前に迫ってます。

なんと水曜の早朝に出発なのさ。

準備は万端。。。と、言いたいところだけど、意外と、あれもやらなきゃ。これもやっておかなきゃ・・・とか、仕事の段取りだけ付けておかないと。なーんて、考え出したら止まらない(^_^;)

今さらジタバタしても始まらないので、あきらめる部分はすっぱりとあきらめて旅行の準備に集中しましょ(汗)
posted by tszk at 23:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

興味の対象は?

セティは興味があると、こんな表情して、ジーーーッと見つめます。

で、その視線の先にあるモノはというと。。。

もちろんラムセス(^_^;)

今までは基本的にラムセスがセティに突っかかっていって、それを返り討ちにするパターンがほとんどだったんだけど、今はセティから突っ込んでいくことが多くなってきた。

・・・でも、結果はいつもセティの勝ちなんだけど(^_^;)

じゃ、ラムセスは嫌がっているか?というと、そうでもない。
かえって嬉しそう・・・

しかし、深夜になってから猫レスリングや運動会をされるとさすがにうるさいから、時と場合はわきまえて欲しいもんだよ。
絶対ムリだけど(汗)

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ 

posted by tszk at 22:26| Comment(2) | うちの家族ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

今月はハロウィン

041022_1311~001.JPG携帯のデータフォルダーにこんな画像が入ってるのを発見!
4年前のものだけどね…

posted by tszk at 11:21| Comment(3) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

口フェチの方に贈る

081003_0713~0001.jpgラムセスの口、どアップです。

どう?

posted by tszk at 07:15| Comment(2) | 携帯日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

1年前は・・・

つい先日もラムセスの1年前の写真をアップしたような気がするけど、まぁ、いいよね?(^_^;)
セティは1年前と比較したって全く変わった様子もないしね。

ちなみに、ラムセスがよくやってることは1年前も一緒。
良くも悪くもみんな同じような日々だから変わらないんだろうね。

ところで、昨日もちらと書いたけど、来週は旅に出ます。

うちは2世帯なので、我々がいない時は親が面倒を見てくれる。
たいてい、世話に手間がかかる犬たちはペットホテルか犬系の友達に預かってもらってるから猫たちだけね。

留守の間の様子を聞くと、意外なことが分かる。
特にセティは、2日間はお留守番してても別に普通なんだけど、それ以上長くなると、帰ってくるのが待ちきれないみたいで、2階から降りてこなくなるらしい。
ラムセスはまだお留守番経験がないから、どうなるか不明・・・

この日々のストーカーっぷりを見ていると、我々がいないとかなり寂しがりそうな・・・(^_^;)
まぁ、いずれにせよ連れてくわけにもいかないので頑張って留守を守っていてもらうしかないんだけどね〜
posted by tszk at 22:28| Comment(0) | うちの家族ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

今日から10月

いつの間にか9月も終わってました。
あっという間に10月ですねー。
今年も残すところ、わずか3ヶ月弱・・・うーむ。早すぎる!

早いといえば、Adobe CS4が発表になったみたい。(日本ではまだだけど)
仕事柄、絶対必要なソフトだけに、どんな風に変わったのか気になるところ。
(気になるわりにはノーチェック^_^;)

そして今回は、ライセンスの整理もしておきたいなーなんて思っていて、Web Premiumを買うことになりそう(-_-)
だって、別々にパッケージ買うよりはパックの方が安いし・・・いや、それでもかなりお高いんだけど。

とかなんとか言いながら、「やっぱりCS5まで待つか〜」になる可能性も捨てきれない(笑)
まぁ、何事もそんなもんでしょう。

さてさて別件。
来週は、とうとう北海道に向けて旅立ちます。
天気が良ければいいなぁ。

でも、こればかりは運次第。
というか、日ごろの行い次第?!
posted by tszk at 06:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。